仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 健康 > 筋トレの話し >    

平成21年7月筋トレ開始1年経過感想

平成21年 7月 3日:初稿
「筋肉が強く若いほど無病で長寿-石原結實医師」記載の通り、健康雑誌「わかさ」2008年8月号の石原結實医師記述「筋肉が強く若い人ほど無病で長寿され、あなたの筋肉年齢は何歳か若返るコツは何かもわかる診断室」を読んだ平成20年6月下旬以来、毎朝、真向法中心のストレッチ運動5~10分に加え、筋トレを15~20分程度継続しています。

○平成20年7月18日「嗚呼!メタボ症候群か-筋肉年齢の重要性」には、「現在、二の腕の平常時での屈曲囲32㎝を35㎝まで増やすことを目標に継続したい」と記載しましたが、あれから1年経た平成21年7月3日現在で、平常時の二の腕屈曲囲が32.8㎝になっていました。35㎝にはほど遠いものですが、1日15分程度の筋トレではまずまずの成果と思います。

「ゴールドジム仙台に衝動買いならぬ衝動入会」記載の通り、平成20年9月23日、たまたま見学に行ったゴールドジム仙台の土日コースに、即、衝動入会してしまい、現在も通っています。平成20年9月15日には、「久しぶりにフリーウエイトベンチプレスに挑戦し、50㎏を10回4セットこなし、70㎏位は上げられるのではと、先ず60㎏に挑戦するとやっと3回上げることが出来ました。」が、平成21年7月1日時点では、フリーウエイトのベンチプレスは、60㎏10回、70㎏8回、60㎏10回、60㎏10回の4セット出来ましたので、10ヶ月間でまずまずの成果と思います。

「仙台X橋たもとにあった藤原ジムの思い出」記載の通り、司法試験受験時代も1日30分~1時間程度自宅ジムで筋トレをしており、昭和52年9月7日時点で「BP=70kg×10×1,80kg×10×1,70kg×10×1」との記録を残しており、当時26歳であり、まもなく58歳になる私には厳しいとは思われますが、当面、このレベルまで筋力を戻すことが目標です。

○私が最も重いベンチプレスが出来たのは21歳大学2年時で90㎏で10回位持ち上げ、1回だけだと110㎏まで持ち上げました。当時は藤原ジムに毎日かよって一生懸命筋トレに励んでおり、右二の腕屈曲囲はバンプアップ後38㎝位ありました。平常時でも36㎝以上あったように記憶しています。まもなく還暦を迎える時期になってこのレベルまで戻すのは到底無理ですが、せめて平常時で34㎝位まで戻すことを目標に継続していきたいと思っております。
以上:991文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 健康 > 筋トレの話し > 平成21年7月筋トレ開始1年経過感想