仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 健康 > メタボの話し >    

嗚呼!メタボ症候群か-インナースキャンBC-305紹介

平成20年 3月12日:初稿
「嗚呼!メタボ症候群か-体組成計を購入して測定開始」株式会社タニタ製体組成計InnerScan50BC-305の説明をしましたが、平成20年3月10日時点では「Google」で「InnerScan50BC-305」とキーワード入力しても「一致する情報は見つかりませんでした。」となり、検索出来ず、当初、旧製品「InnerScan50BC-301」にリンクを貼ってしまいました。

○ところが「インナースキャンBC-305」で検索すると5360件も関連コンテンツが出てきます。平成20年3月11日の「ズームイン!!SUPER」でも紹介されたとのことで、結構なヒット商品のようです。平成20年3月9日に1台購入し自宅に置いたのですが、事務所用も欲しくなり、3月11日、ヨドバシ仙台店で2台目を購入しました。

○事務所用にも購入したのは、事務所内にトレーニングルームがありトレーニング後の計測もしたかったことと、3月11日の朝自宅で計測すると、何と、体重が61㎏で体脂肪率17.1、更に体内年齢が31歳と表示され、その正確性にちと疑問が生じたからでした。

○そこで事務所にも置いて、見るからに体脂肪率が2○前後はあると思われるさるお方(注;当事務所スタッフではありません)にも計測していただきその体脂肪率が2○前後になれば正確性が確認出来ると思ったからです。このさるお方に計測していただくと体脂肪率は2△で予想より少々少なく、体内年齢も○○歳と実際年齢より少々若いだけでほぼ予想と変わらず、56歳の私が体脂肪率17で体内年齢が31歳と表示されてその正確性を信じられなかったインナースキャンBC-305の正確性を信じることが出来ました(^^)。

インナースキャンBC-305を使用するためには、計測者の生年月日と身長を登録する必要があり、4名まで登録出来ます。事務所に置いた分には私と事務所スタッフ3名分を登録し、健康管理のためにいつでも使用して良いと言っているのですが、残念ながら事務所スタッフは何方も計測してくれません。勿論、決して計測を強要しておりません(^^;)。

○このインナースキャンBC-305ですが、「ズームイン!!SUPER」で紹介されたせいか、3月11日時点ではヨドバシ仙台店体重計コーナーの売れ筋商品とのことで、他の体重計は売り場に高く積まれているのに、私が購入した時点で2,3台しか残っていませんでした。

インナースキャンBC-305は、握り棒を握ることなく単に台の上に乗るだけで、体重と体脂肪率だけでなく、内臓脂肪、筋肉量、推定骨量、基礎代謝量、体内年齢、体水分まで計測出来ます。定期的に測定して、体調管理に努めたいと思っております。
以上:1,112文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 健康 > メタボの話し > 嗚呼!メタボ症候群か-インナースキャンBC-305紹介