仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 健康 > メタボの話し >    

嗚呼!メタボ症候群か-体重4㎏、ウエスト4㎝減、今一歩

平成20年 2月20日:初稿
○「嗚呼!メタボ症候群か-体重を50日で4㎏減量」に「平成20年1月20日段階では体重も62㎏前後まで落とすことが出来、血圧も早朝時で最大140前後、最小80前後に落ち、日中は最大120前後、最小70前後と基準値に下がり、安定するようになりました。」と記載していましたが、一ヶ月後の平成20年2月20日現在も、同様に体重は62~63㎏で安定しています。

○メタボを指摘され早朝高血圧が判明して驚愕して内科を受診した平成19年11月28日時点では体重が66~67㎏で臍周りウエストが86㎝前後でした。このウエストも平成20年2月20日現在82㎝まで約4㎝減少したのが嬉しいところです。

○そのためズボンのウエストもベルトを一段詰めるようになり、ウエスト部分が少々余るようになりました。そこで、先日、この10数年来背広やブレザー、替えズボン等を仕立てて貰っているK洋服店にお出で頂き、数年ぶりに、不足していた冬物ブレザーと替えズボンの新調を依頼すると同時に、これまで彼にあつらえて貰ったズボン全部のウエストを3.5㎝縮めて貰うことを依頼しました。

○昨日、ウエストを詰めて貰ったズボンが届きましたが、それでもまだ余裕があるように感じ、これまた嬉しくなりました。今後は、もう一段減量の努力をして、体重を60㎏前後、ウエストを80㎝前後まで持って行くのが目標です。身長が163㎝しかありませんので、標準体重は58㎏前後ですが、学生時代の60㎏前後が一番動きが軽かったように記憶しています。

○毎朝、1錠の血圧降下剤を飲んでいますが、お陰で早朝でも平均最大140前後、最小80前後で、日中は最大120前後、最小70前後と基準値を保っています。ただ血圧は血圧計の関係か、体調の関係か、数字は結構変化するため、5回位は図って平均を取るようにしていますが、数字に一喜一憂しないようしています。

○メタボ症候群との私のHP記事を読んだ知人から、「ササッとわかる健康血管のつくり方」と言う書籍をプレゼントされ読んでいますが、全110頁と薄く、各項目を見開き2頁でイラスト入りで簡明に解説してあり、医学専門知識がなくても、判りやすく読めるように工夫されたなかなか良い本です。

○食事では何と言っても野菜中心と強調されていますが、この本を熟読しながら、体重60㎏、ウエスト80㎝(出来れば70㎝台)を目指して努力していきたいと思っております。
以上:996文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 健康 > メタボの話し > 嗚呼!メタボ症候群か-体重4㎏、ウエスト4㎝減、今一歩