仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 健康 > 眼の話し >    

初めての老眼での眼科受診

平成17年12月30日:初稿
○先日、仙台市青葉区中央2-4-11水晶堂ビル2Fのさど眼科において初めて老眼の程度を検査して貰いました。その結果は、緑内障や白内障等の目の異常は全くないと診断されて安心しましたが、老眼の方は結構進行していたようです。

○視力検査に並行して、太いフレームの試験用眼鏡をかけられてレンズを取り替えながら私の老眼の程度に合うレンズを調整して頂きました。調整後の仮眼鏡で見ると現在使用している'95グッドデザイン外国商品賞受賞イタリア製高級コンパクトシニアグラス(^^;)より遙かに鮮明に細かい文字が見えて感動しました。

さど眼科で私の老眼の程度に合わせた眼鏡処方箋を作成して頂きましたが、レンズ値の球面が右+2.5、左+2.75で老眼鏡をかけ始めた4年程前に比較して相当進んでいることが判明しました。

○私は平成13年から老眼鏡を使用し始めました。何台か購入して試してみましたが、最終的には超薄型イタリア製高級コンパクトシニアグラス「コンパクトグラス2」(クリアーレンズ・クリアーテンプル)をメインにして10台以上購入し、事務所や自宅のパソコンの前など至る所に置いてます。この超薄型「コンパクトグラス2」の利点は、正に超薄型軽量で、使用しないときはフラットにしてポケットに収めても殆ど苦にならないことです。

○問題は、+1のレベルだけを10台以上購入してしまったことで、今回の処方箋にはレンズ値の球面が右+2.5、左+2.75と記載されていましたので、+1のレベルではもはや私の老眼には合わないものになっていたようです。但し、「コンパクトグラス2」に表示された+1がレンズ値の球面を意味するのかどうかは不明ですが。

○本日、初めてメガネの相沢を訪れ、処方箋を示して希望のフレームを選んで処方箋に従ったレンズを注文しましたが、最も価格の安いもので2万円前後であり、入手まで2週間も待たされます。「コンパクトグラス2」は、今は無くなった仙台市一番町丸善で購入しましたが、僅か2000円であり、注文した眼鏡と随分差があります。

○今度、「コンパクトグラス2」の+2.5(度数が上がっても料金は不変です)を購入し、メガネの相沢に注文したメガネとどちらが見やすいか比べてみようかと思っております。

○老眼鏡は使用すると老眼の度が進むと聞きましたが本当のようです。かといってもはや老眼鏡を使用しないでパソコンや読書は不可能になっており、老眼改善の方策を真剣に考えなければならないと思っているところです。
以上:1,029文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 健康 > 眼の話し > 初めての老眼での眼科受診