仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 健康 > 真向法 >    

真向法開始後2年目の成果

平成17年11月 4日:初稿
○更新情報です。
健康の真向法紹介に「私と真向法2」を追加し、平成15年10月から始めた真向法の開始後2年目の成果を3年間の身体の曲がり具合の変化が判るように連続して並べて表示しました。仙台にいてもどこかに旅行に出ても真向法は毎日継続しており、遅々としたものであっても毎日継続することの成果が判ります。

○以下、昨日平成17年11月3日に撮影した真向法2年目の状況です。
第1体操
 
第1体操は苦手種目で、仙台真向法協会会長大久保直政先生のように背中をピンと伸ばしたまま前に曲げることが目標です。

第2体操
 
第2体操も苦手な方でしたが、1年前に比較して相当曲がるようになりました。但し、これも背中をピンと伸ばしたまま曲げることが目標です。

第3体操
  
 
第3体操が私の一番好きな種目で、進歩具合が一目して判ります。ほぼ背中をピンと伸ばしたまま曲げることが出来るようになりました。但し、完成した段階では胸を床につけたとき気持ちが良くなるそうですが、私の場合、無理してつけているため苦しい状況であり、まだまだです。

第4体操
第4体操は第1体操に次いで苦手な種目です。両大腿の内側をピタリとつけること、腰を出来るだけ浮かせないことなどまだまだ課題があります。

○それでも「私と真向法」に掲載した真向法開始時平成15年10月時状況に比較すれば各種目共に格段に進歩していますので、これからも3年目、4年目の変化を楽しみにたゆまず毎日継続していくつもりです。


○話題はガラリと変わりますが、本日、夕刻から4泊6日間秋の事務所旅行でハワイに出かけます。そのため明日以降の更新情報が遅れます。事務所には留守番事務員が居り連絡は取れますので宜しくお願い申し上げます。   
以上:714文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 健康 > 真向法 > 真向法開始後2年目の成果