仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 健康 > 白髪・しわ・しみの話し >    

シルバーチェック雑感-美容と健康は両立せず

平成17年10月11日:初稿
○昨日平成17年10月10日更新情報で国民生活センターによるシルバーチェックの安全性についての疑問と警告の文書とこれを受けて、厚生労働省が、シルバーチェック等を扱っていた19社に対して販売や広告の中止を指導した報道記事を紹介しました。

○私はお客様のお薦めで贈呈された「シルバーチェック」を平成17年9月17日から試用し始め、試用後23日目の平成17年10月10日時点では、白髪の殆どが茶髪に変化し、白髪が目立たなくなりつつあり、これまで使用していたアウスレーゼのヘアトニックリキッドも全く使用しなくなったのに抜け毛も減り、髪が増えつつあるとも感じていました。

○ですから今後更なる黒髪化を目指して「シルバーチェック」の試用を継続するつもりでしたが、劇薬としての酢酸鉛の記事や国民生活センターによるシルバーチェックの安全性についての疑問と警告の文書を読んでその試用を断念しました。

中国産やせ薬で死亡したなんて記事もありましたが、結局、安易に美容と健康を両立させる方法はないと痛感しました。私自身、白髪の黒髪化は美容とは意識していませんでしたが、見た目を気にしたものに変わりません。

○そこで無理をせず健康のまま白髪を黒髪化する方法をネットで探してみました。すると「白髪を黒髪にする方法を教えてください。」という記事を見つけましたが、ここでのお薦めは、海藻食、ワカメ、昆布、ひじきなどの海草類を多く摂ることだそうです。

○確かにワカメ、昆布、ひじきなどの海草類は黒々としており、見るからに黒髪化を促しそうな感じはします。おそらくシルバーチェックのように劇的に黒髪化が実現することはないでしょうが、食物によって時間をかけて自然に黒髪化を目指す方が無難と思われます。

○資生堂では、「サンショウエキス」に黒髪から白髪への変化を防ぐ効果を発見とする記事を発表し、これによると、世界初の発見として、白髪の発生を抑制するには、髪が生え変わる時に、毛根鞘やその周囲に存在するメラノサイトを毛球部にしっかりと引き寄せることが重要であり、そのためにはメラノサイトを活性化することが大切となり、山椒の成熟した果皮から抽出したサンショウエキスに、優れたメラノサイト活性化作用があることを見い出し、「サンショウエキス」を配合した白髪ケアを目的とした育毛料の開発を進めているとのことです。

○世界初の発見とは大げさな気もしますが、その結果開発した商品が薬用発毛促進剤(プロサイエンスバイタライザーシッケンBL)のようです。結構高価ですが性懲りもなく試しに1本位試用してみようかと思っております。

注;平成22年9月25日、このコンテンツを見た方から、以下のご投稿がありました。体質にも因ると思われますが、シルバーチェックによって大変な目にあったようです。
主人はシルバーチェックで尋常性乾癬になり額、耳、頭皮が真っ赤になり大変でした。いまだに皮膚科に通って治療のため強い薬を使ってます。副作用が心配です。おやめになられて良かったと思いました。検索すると個人輸入代行のページで出てくるので知らずに買っている人がいるのかと思うと心配です。
以上:1,292文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 健康 > 白髪・しわ・しみの話し > シルバーチェック雑感-美容と健康は両立せず