仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 健康 > 腰痛の話し >    

むつう整体体験記

平成16年12月 5日:初稿 平成17年 5月15日:更新
○昨日から3泊4日の東京出張で、12月7日(火)まで東京にいます。現在、赤坂プリンスホテル滞在中です。夜は名物となった大きなクリスマスツリーが浮かび上がり、クリスマスムードですが、独りでの宿泊です。

○昨日は、長年続く腰痛治療のため銀座中央治療室でむつう整体を受けました。事前に若い補助者から詳細な健康状態調査を受け、木村先生ご自身の診察・治療は、体の歪みのチェックを受けた後で正に「むつう」で5分ほど指定のベッドに横たわっただけでした。その後1時間ほど別なベッドで安静です。

○むつう整体により身体にどのような変化が起こるか興味津々でしたが、治療後の安静中、足先までポカポカして来て、確実に何かの変化はあったようです。一番の変化は、兎に角,お腹が空いてきたことでした(^^;)。慢性腰痛劇的改善は、殆ど期待はしておりませんでしたが、起こりませんでした。

○感心したのは受付の事務職員から整体補助者まで皆さん大変感じが良く、木村先生のご指導が良く行き渡っていることでした。サービス業は正にこうでなければならないと、同感し、折角、始めたのでしばらくは続けたいと思った次第です。

○夜は待望の藍川古賀メロディーです。感動したというか、驚嘆したというか、この感想は長くなりそうなので、明日の日記に詳述します。

以上:542文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 健康 > 腰痛の話し > むつう整体体験記