仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 事務所 > 事務所旅行記録(H26~H29) >    

平成29年夏季テニス合宿第2日目-小雨でホテル内散策ギター練習を楽しむ

平成29年 9月 3日:初稿
○平成29年9月2日(土)は、朝から小雨模様でテニスが出来ず、リニューアルされたホテル内散策を楽しみ,合間にフラメンコギター練習に励みました。ホテル安比グランドは、株式会社岩手ホテルアンドリゾートが経営していますが,平成28年6月に加森観光株式会社から海外投資家と組んだ株式会社アジアゲートホールディングスに全株式が譲渡されているとのことで、新しい経営者の元でホテル内が一部リニューアルされていました。

「APPI HAPPY Summer 2017」にそのリニューアル内容が説明されていますが,私にとって一番大きなリニューアルは,「APPI温泉パティオに白樺林を望む、新たな露天風呂が新設されて、“安比温泉 白樺の湯”としてリニューアル!木のぬくもりに包まれた癒しのひと時をお過ごし下さい。」との触れ込みの「白樺の湯」でした。二度ほど利用しましたが、新しい木の香りが漂い、「寝湯」という枕石がついた寝転がって入る湯船などもあり、大変,快適でした。

○「全長100mの『ジップスライダー』が大人気!安比高原の滑空アトラクションをぜひお楽しみください! 」とのアトラクションも楽しみたかったのですが,残念ながら期間限定で,営業していません。「標高約630mの山麓エリアから安比ゴンドラに乗って、標高1,300m天空ガーデンへ出かけましょう。」との天空ガーデンも小雨模様では、行けませんでした。

○部屋の中で少しばかりフラメンコギターの練習にも励みましたが,現在、再度,繰り返し練習中のパコ・デ・ルシア「エルテンプル」について、1993年生まれの若いフランス人ギタリストのサミュエリート(g)ことサミュエル・ルスネルのYouTube動画を発見して驚愕しました。現在2017年ですから、未だ24歳の若者ですが,その演奏は,「凄い」の一言です。正確なテクニックでの完璧な演奏が鮮明な映像で再現されています。

Paco de Lucía "El Tempul" (Bulerías) - Samuelito


現在も練習中の「パナデロスフラメンコス」も見事に完璧に演奏しています。

"Panaderos flamencos" (Esteban de Sanlúcar) - Samuelito


○フラメンコ情報ブログ「土下寝で昼寝!」に「フラメンコ・エリート」として紹介されていますが,「彼は若干7歳でクラシック・ギターでコンセルヴァトワールにご入学っていうご神童ざます。更には、フランスのアルビで開催されているコンクール(Concours de Guitare pour les Rencontres Albi)において2012年にクラシック・ギター部門、2013年にはフラメンコ部門のいずれも優勝ってんだからゴイスー。」と紹介されています。その演奏を聴くと,世界は広い!と実感し、ため息が出るばかりです。
以上:1,189文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 事務所 > 事務所旅行記録(H26~H29) > 平成29年夏季テニス合宿第2日目-小雨でホテル内散策ギター練習を楽しむ