仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 事務所 > 事務所旅行記録(H26~H29) >    

平成29年夏季テニス合宿第1日目-1年ぶりのテニスを楽しむ

平成29年 9月 2日(土):初稿
○平成29年9月1日(金)から当事務所恒例安比高原テニス合宿に来ています。宿舎はいつもの通り、ホテル安比グランドタワーです。一日目の参加メンバーは、当事務所スタッフは、事務員3名、勤務弁護士1名とお子さん、それに事務所行事常連となっている桐師匠【多遊】さん、それに当事務所行事常連の3名を加えた合計9名です。勤務弁護士1名は、健康上の理由で参加できないのが残念です。

○例年、夏季テニス合宿は8月最終の週末開催でしたが、平成29年は私の日弁連業務改革委員会と重なり,9月第1週の開催となりました。8月最終週だと大曲の花火大会とぶつかり,会場のホテル安比グランドも花火見物客で大混雑するところ、平成29年は花火大会も終了して,ホテル内はゆったりとしています。来年以降も、花火大会を避けて日程を組んだ方が良さそうです。

○仙台から安比までは、私が所有するフォルクスワーゲンのミニバンに乗っての移動ですが,平成29年は常連客3名と私の4人乗りで,常連客2名の方に交替で運転して頂き,私の運転は不要となり、楽な移動でした。2人の運転者には感謝・感激です。

○八幡平市の事前の天気予報では,合宿中3日間とも、雨で,且つ最高気温は20度を下回るとなっており、テニスも出来ず、ギター練習に明け暮れようと思っていました。ところが、第1日目9月1日の安比高原は,予想外の好天気で、空気はひんやりとするものの、太陽の日差しがあり,大変,心地よい天候でした。午後1時過ぎにホテルに到着すると、早速,中華レストランで安比地ビールを飲みながら,野菜五目ラーメンを食べましたが,ビールに酔って昼寝をすると午後4時過ぎまで寝入ってしまいました。

○ホテルの担当者からは,安比高原の施設がリニューアルされたと聞いていましたが,ホテルすぐ前にあるオムニテニスコートが廃止されていました。テニスは,ホテルから結構距離がある、ペンション村内のハードコート利用となりました。今回の参加者でテニスをするのは私を含めて4名だけで、ダブルスゲームをするために、私も昼寝から目が覚めて参加しました。

○テニスは,「平成28年夏季テニス合宿第2日目-久しぶりにテニスゲーム楽しむ」に記載した平成28年8月以来,ほぼ1年ぶりです。特にサービスが、予想外に絶好調と思ったら,途端に入らなくなるなど、ムラがありましたが、なんとか楽しめました。昨年同様,老眼の進行で,途中で老眼鏡をかけなければならない状況には、ガッカリでしたが,足腰は,筋トレで訓練を継続しているせいか,1年ぶりのテニスでも殆ど疲れを感じることがなく,日頃の鍛錬の重要性を実感しました。

以上:1,087文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 事務所 > 事務所旅行記録(H26~H29) > 平成29年夏季テニス合宿第1日目-1年ぶりのテニスを楽しむ