仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 事務所 > 事務所旅行記録(H22~H25) >    

平成24年事務所旅行サンフランシスコ到着

平成24年10月 9日:初稿
○羽田空港から約9時間30分の飛行時間でサンフランシスコ現地時間平成24年10月8日午後5時40分サンフランシスコ空港に無事到着しました。牛タン燻製等日本食品をサンフランシスコに住む身内へのお土産に持参し、特に牛タン燻製は、スーツケースの着替え等の中に紛れ込ませて、万が一スーツケースを開けられても判らないようにして持参してきました。ちと心配でしたが、税関は何らのチェックなしに無事通過出来ました。

以下、サンフランシスコからホテルまでの画像です。

バッゲイジクレイムから空港を出るまで、一応、パック旅行ですが、メンバーは我がチームの他は数名のみ。
   

空港の外から飛行機を眺めます
   

宿泊場所ヒルトンホテルスクエアまでの送迎自動車、日本人運転手のサンフランシスコ案内つきでした
   

ホテルに到着、どういうわけかチェックインに結構な時間がかかりました
   

○ヒルトンホテルスクエア、入ってみると,相当ストレスのたまるホテルでした。先ず私の取った部屋、ダブルのシングルユースですが、何とバスタブがありません。シャワーブースに高い位置についた固定シャワーのみ。身体が思うように洗えず,且つ、湯船にゆったり浸って疲れを取るとの日本人の最も重要な機能がありません。

○おまけにインターネットを繋ごうとテーブルの上に設置されていた有線ランケーブルとノートパソコンに差し込み、ネットワーク共有センターを開いてIPアドレス自動取得に変えるも、ネットにつながらず、ヒルトンホテルHPから、有料のネットアクセス利用手続をしなければなりません。これが、指示通りやっても、「あなたの情報は満足されていません」と言うようなエラー表示が出て、つながりません。何度繰り返しても同じで、結局、ネット利用を諦めました。

○いわばネット中毒状態にある私は、一時的でもネットにつながらない状況になると、情報隔絶されたことによる凄まじいフラストレーション状態になり、多大なストレスを感じます(^^;)。旅の楽しみである湯船に浸れず、身体も自由に洗えず、おまけにインターネットも使えず、更にビールでも飲もうかと冷蔵庫を開けようとするも鍵がかかって開かず、飲み物も取れません。何というホテルかと、二重三重のストレスで、二度とヒルトンホテルには泊まらないと怒りまくっています(^^;)。

○ここまで読んで頂いた方で、ホテルでネットが使えないのにどうして、HP更新(ウェブアップ)が出来るのかと疑問に思う方もおられたら、そこまで読み込んで頂いたことに感謝申し上げます。実は同行の桐師匠【多遊】さんが、ホテルロビー等ネット利用可能な場所を調査されて、ロビー近くの一定場所だけ利用出来る箇所を発見して頂き、そこからかろうじてウェブアップが出来ました。IT名人に感謝の限りです。
以上:1,154文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 事務所 > 事務所旅行記録(H22~H25) > 平成24年事務所旅行サンフランシスコ到着