仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 事務所 > 事務所旅行記録(H22~H25) >    

平成22年秋季事務所旅行”充実のエジプト8日”出発予告

平成22年11月21日:初稿
○平成22年秋季事務所旅行出発のため平成22年11月20日からANAクラウンプラザホテル成田に入っています。平成22年も株式会社日本旅行企画実施で同年11月21日から28日までの「充実のエジプト8日」と言う添乗員付き格安パック旅行です。平成20年秋季のスペイン旅行から日本旅行社企画添乗員付きパック旅行にしています。添乗員の指示に従って動くだけで楽だからです。

○当事務所は、ここ10年ほど春季スキー合宿、夏季テニス合宿、秋季海外旅行、業革シンポに合わせた秋季国内旅行と多い年は年4回も全て事務所経費で事務所旅行を実施しており、事務員福利厚生は相当手厚いと自惚れていますが、平成20年をピークに平成21年、22年と売上が減少傾向にあり、平成22年は実施すべきかどうか正直のところ相当迷いました。しかし、事務員達の最大の楽しみでもあり、一生懸命仕事に取り組んでくれる姿を見て、平成22年こそは最後になるだろうとシッカリ自覚して貰った上で実施に踏み切りました。

○この5年ほど事務所旅行メンバーは、事務所以外メンバー数名含めて7~9名ですが、平成22年は当事務所4名に事務所外2名の6名で少々寂しい参加者数になりました。ここ5年間継続して参加して頂いた当事務所専属エンターテイナー的存在のSさんが仕事の都合で、急遽、キャンセルとなったのも残念なところです。

○平成21年11月21日午前11時30分集合、午後1時30分出発エジプト航空MS0965便で13時間搭乗してカイロ空港到着予定ですが、いつものように出発前日ANAクラウンプラザホテル成田無料宿泊サービスがつき、前日20日(土)から成田入りです。これによって朝、余裕を持って集合時間まで過ごすことが出来ます。朝仙台を立ったのでは大きなスーツケース持参で慌ただしくて大変であり、前日夜のホテルでのゆったりした食事も楽しみの一つになっています。この楽しみも今年限りかと思うと寂しいところですが。

○エジプトを選んだのは私ですが、種々情報を入手する度に後悔しました。というのはこれまでのアメリカ、オーストラリア、ヨーロッパ等とエジプトのようなイスラム圏は衛生環境が全く異なり、日本人は現地の水は全く飲めず、水滴のついた野菜サラダすら食べられないと聞いたからです。飲料水は日本からペットボトルを持参しなければならず、また片道13時間かかる航空機内でもアルコールは御法度ということで好きなビールも飲めません。

○さらに食事も日本とは異なる動物性の油脂を使用しているため日本人には合わず、旅行者の何割かは必ず胃腸を壊すとのことで、胃腸薬が必須とのことです。生来胃腸が弱く、過敏性大腸症候群等の持病があった私は,怖くなり、市販の胃腸薬では不安を感じて、いつも頼りにしている将監耳鼻咽喉科湯浅先生にお願いして抗生物質入り胃腸薬をこの旅行のために処方して頂き持参しました。ウエットティッシュも必須とのことで、除菌機能のついたウエットティッシュも多数持参しました。

○エジプトと決める前にこのような情報があれば、おそらく選択しなかったと思いますが、何かの縁で、旅行することになりましたので、また最後の事務所海外旅行になる可能性が高く、エジプト解説文献等買い集め、大いに勉強して、臨もうと思っているところです。
こんな訳で平成22年11月22日からは当HPの更新は相当遅れますのでご了解お願い申し上げます。

以上:1,404文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 事務所 > 事務所旅行記録(H22~H25) > 平成22年秋季事務所旅行”充実のエジプト8日”出発予告