仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 事務所 > 事務所旅行記録(H16~H21) >    

平成21年事務所旅行第7日目ー仙台に帰ってきました

平成21年10月19日:初稿
○平成21年10月11日から始まった平成21年事務所旅行「とっておきのイタリア8日」も無事終了し、アリタリア航空AZ0786便で平成21年10月19日午前9時成田空港に到着し午後3時30分に仙台の事務所に帰ってきました。多少のハプニングはありましたが、平成20年11月のスペイン旅行と同様全行程好天に恵まれ、大変楽しい充実した旅行となりました。但し、最終日のミラノでは少々雲が出て,空の青さとドゥオモの対比が出来なかったのが残念でした。しかし我々一行がイタリアに到着する直前までは天気が悪かったと言うことであり、一日も雨にたたられなかったのは幸運でした。

○日本旅行の全行程添乗員付きパック旅行は平成20年11月スペイン旅行以来2回目ですが、添乗員の指示に従って動くだけで良いのは楽でした。しかし短期間にナポリ、ローマ、フィレンツェ、ベネチア、ベローナ、ミラノとほぼイタリアを縦断して概観する旅行は大変忙しないものでした。私の海外旅行では、1日目機内泊では、殆ど眠ること出来ず、さらに現地に到着しても身体が現地時間になじまないため2日目の夜も殆ど眠ることが出来ず当初48時間は不眠不休となります。3日目からは3,4時間は眠れるようになり、旅の終わりの5、6泊目当たりでようやく現地時間に身体が慣れて5,6時間眠ることが出来るようになります。

○しかし、通常この時点で帰国となり、今度は帰国後2,3日日本時間に身体が慣れるまで睡眠不足が続きます。ですから海外旅行は、ホントに体力勝負ですが、それでも個人的には年に最低1回、出来れば3回くらいは海外旅行が出来るようになるのが私の目標です。今年は6月初めのドイツ・フランス弁護士事務所事情視察旅行があり、2回海外旅行を実現し、これで打ち止めです。

○当事務所旅行は、多少の入れ替えはありますが、平成17年から参加メンバーがほぼ固まっており、今回は新人1名にいつものメンバーで、皆気心の知れた仲間で楽しい旅行となりました。今後、事務所旅行が継続出来るかどうかは,事務所売上にかかっていますが、これを励みにして、明日から仕事にシッカリ取り組みたいと思っているところです。

以上:898文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 事務所 > 事務所旅行記録(H16~H21) > 平成21年事務所旅行第7日目ー仙台に帰ってきました