仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 事務所 > 司法試験受験日記 >    

私が最も苦しんだ試験ー司法試験口述試験の想い出3

平成21年 9月 7日:初稿
「私が最も苦しんだ試験ー司法試験口述試験の想い出2」の続きです。
初日の商法と最終日の心理学で、いずれも殆ど回答が出来ない大失態を演じ、初め悪ければ終わりも悪しで、もはやこれまでかと、観念して昭和52年10月8日の発表日を迎えました。それだけに喜びもひとしおでしたが、もう二度と受けたくない試験と実感しました。
平成21年から32年も前ですが、朝食が7~800円、夕食が1800円等今と殆ど変わりません。会場の代々木オリンピックセンターは、今も健在のようで、今度上京の折はスポーツ棟でも見てこようかと思った次第です。

*****************************************

昭和52年9月28日(水)
6:00起床。緊張のせいか、今朝5時頃にはすでに目が覚めていた。昨夜、商法の失敗で気が動転、ねつきは悪かった。11時前には眠れたと思うが。しかし現在(8:40)、疲労感は全くない。口述試験はまさに精神力との勝負だと思う。今日の刑法は頑張ろう。しかし気負ってはいけない。気楽に考えることだ。落ち着くことが必要だ。(中略)ネクタイの締め方を忘れてしまい、すっかり慌ててしまった。ここまで来てじたばたしても始まらない。刑法は俺の得意科目だ。素直に実力が出せれば合格点はもらえるはずだ。11:30ホテルを出る。12:00ちょっと前にオリンピックセンターに着き、緊張のため食欲がなかったが、オリンピックセンター本館2階グリルでカレーライスを食べた。300円。1:00控え室入室。くじをひくと95番。4組の8番目である。1:30頃試験開始して待つこと3h。4:30頃ようやく私の番。主席はめがねをかけた実務家らしき人。陪席さも温厚そうな先生。詐欺罪を中心に聞かされたが、昨日とちがってかなりよく答えることができ、雰囲気もよかった。特に陪席に先生が終始変わらず微笑みをかけておられたのは大変励みになった。今日はなんとか無難に切り抜けた。明日の刑訴法頑張ろう。夕食1800円。テレビ200円。ジュース100円。

昭和52年9月29日(木)
5:15起床。5:30~7:15刑訴法の勉強。昨夜は10:00に床に着くも眠れず10:30~11:00頃まで刑訴法を読む。その後はすぐに眠れた。朝の準備に手間取り、7:40頃ホテルを出発。8:00オリンピックセンター到着。論文受験のときに顔見知りになったB君と会う。彼は京王プラザホテルに泊まっているとのこと。びっくり!朝食はパンとコーヒーで済ませる。150円。刑訴法は商法に次いで心配した科目。ところがいざ試験が始まると訴因変更についての基礎的問題で拍子抜け。たどたどしいながらも何とか答えてきた。ホッとした。昼食500円。明日は休み。今日は民法を軽くやろう。雑誌180円。

昭和52年9月30日(金)
6:00起床。今日は試験開始後の初めての中休み。今朝も5時頃は目が覚めた。商法、刑訴法という二大難物を終えてホッとしたのか、昨日は全く意欲が湧かず、10:30頃までTVばかり見ていた。今日は明日の憲法に備えて、弱点をよく勉強しよう。朝食700円。昼食500円。夕食1400円。新聞50円。

昭和52年10月1日(土)
6:00起床。今日は初めて目覚まし時計のブザーで目が覚めた。今日は憲法である。どこを聞かれても何とか答えられるであろう。朝食700円。昼食親子丼340円。憲法は4組の8番。先生の誘導尋問にのって答えてきたという感じ。それにしても出来は良くなかった。しかし雰囲気は良かったし一応答えは出してきたのだから、60点はもらえるだろう。夕食1280円。オロナミンCドリンク100円。

昭和52年10月2日(日)
6:00起床。午前中はほとんどベッドで仮眠。さすがに疲れがたまっている。うわさには聞いていたが、本当に口述試験は精神的には厳しい。2度と受けたくないという気持ちがよくわかった。民法は1組の3番目。比較的簡単な問題で何とか答えてきた。あと2科目。まぁ気負わず頑張ろう。朝食700円。昼食420円。コーヒー250円。受験新報430円。昼食1500円。

昭和52年10月3日(月)
6:00起床。今日は2回目の中休み。ゆっくりと刑事政策の勉強をしよう。朝食700円。午前中は隣室のC君とD君が来て、勉強にならず。昼食は3人で外で食べる。600円。チョコレート296円。夕食900円。

昭和52年10月4日(火)
6:00起床。今日は刑事政策。例年かなり細かいことを聞かれているので心配ではあったが、保安処分であって、なんとか答えてきた。まず不合格点はつくまい。朝食700円。昼食300円。夕食1000円。いよいよ明日の心理学で苦しかった口述試験も終わる。頑張ろう。

昭和52年10月5日(水)
最終日。心理学。まるでだめ。トップであること、すぐカネがなったことを頼りにせよ!朝食700円。昼食420円。サンダル1200円。ガムテープ、マジック420円。

以上:2,044文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 事務所 > 司法試験受験日記 > 私が最も苦しんだ試験ー司法試験口述試験の想い出3